あきぱんの空まわりな毎日

こんにちは。あきぱんです。バツ2レベル45の魔法使いのつぶやきです。

週末の夜その1

金曜日の夕方のフライトで岩手へ。

北上駅に着いたのは19時すぎ。

 

とっぷりと陽は落ちて、あたりは真っ暗。

 

駅からくさぷーのお家まで歩いて10分くらい。

だけど、寒くて真っ暗で怖くなったので近いけどタクシーで向かう。

タクシー乗り場で「すぐそこなんですけど、大丈夫でしょうか?」と言って乗り込む。

 

『いいですよ。暗いから怖いもんね。行き先は?』

 

「〇〇です。⬜︎⬜︎ってスーパーの近くでおろしてもらえますか?」

『わかりました』

 

多分言葉のイントネーションが違うんだろうね。

『どこからお見えですか?』

「三重から来ました。」

『あー、〇〇(企業名)に旦那さんお勤めなの?』

「そうなんです。」

『いいところだよねー。私もね、…。(話が続く』

 

「あ、その辺の止めやすいところでおろしてもらえますか?」

 

『はい。サービスしときますよ、500円ね!』

「あかん、あかん!初乗り料金より安いじゃないですか!ちゃんと払います!」

『あー、やっぱ関西弁なんやな。方言聞けてよかったですよ。気をつけてねー』

 

コロコロ荷物押しながらお家到着。

お家到着すると、部屋には段ボール散乱しとるし、ペットボトルと空き缶溜まりっぱなし…。

酷い有様…。

 

さっそく空き缶とペットボトルをスーパーの資源回収に持っていけるように分別して、段ボールを畳んでいたらくさぷーから電話が。。。

 

『無事ついた?』

「着いたけど、早々に段ボール畳んでますけどね(˘・з・˘)」

『助かります〜帰ります〜。』

「ぶつぶつぶつ…。くどくどくど。。。」

『あー、わかりました、後でまとめて聞きますから、帰るのでご飯楽しみにしてるから!』

 

もー、なんやねん!!

 

スーパーへカラカラ空き缶とペットボトルを持って移動。資源回収コーナーで捨てて、いざお買い物。

 

あきぱんの好きなビールを購入して、さて今日は何を作ろうかしら。。。

 

疲れたから簡単なのがいいなぁ。くさぷーあまりお野菜取ってないから、野菜中心で安くてボリュームたっぷりので。。。

という事で、チキンのトマト煮込みと、ほうれん草のごま和えだな。あとはさんまの唐揚げのお惣菜が美味しそうだったのでそれも購入…。

 

さっそく帰ってご飯の支度してたら、ひょっこり帰宅したくさぷー…。

 

久しぶりに会ったから抱きつきたいところだけど、ゴミのイッケンがあるので、ちょいとかわいくプリプリ…。

 

ご飯が完成して、一緒に食べる。

ビール出したら、『え!ビールついてんの?嬉しい😆』だって…。

 

そりゃついてるよ。あきぱんビール飲みたいもの。。。