あきぱんの空まわりな毎日

こんにちは。あきぱんです。バツ2レベル44の魔法使いのつぶやきです。

やっぱり風邪だ。

こんばんは。あきぱんです。

 

昨日の夜あまりにも咳き込むので、『ヨシヨシして〜』とLINEしたけど、爆睡していたくさぷー。

 

そんなことすっかり忘れて、鬼の形相で仕事に取り掛かっていた私。

 

お昼前にくさぷーから『大丈夫かいな?』とLINEが。

 

「大丈夫だよ。ちょっと甘えてみたけど、誰かさん爆睡してたねw」と返しておいた。

 

朝夜勤前の電話で、『あきぱんの声が、つかれてるな。大丈夫か?旅行行って風邪引かせてしまったんなら申し訳ない』と言われたが、別にこれはくさぷーのせいではない。

 

本当に心配症なんだから。

 

早く治さないとね。

 

 

 

 

 

風邪引きさん

こんばんは。あきぱんです。

 

今日はずっとうちで寝てました。

 

11時半に娘に体調悪くて動けないからコンビニに迎えに来てと起こされて、迎えに行きました。

 

あとはダラダラ寝てました。

 

3時にくさぷーから電話があり、『新宿にいる!』との事。

 

「え?何故⁉️」と聞くと、

『なんとなく、そうだ!新宿行こう!って気分』だったらしい。

 

最後までお盆休みを満喫しているようです。

 

私は、気管支がしんどくて、喉越しの良いものだけが欲しい。

明日からの激務をこなさないといけないので、頑張りますよ。

 

 

と、いうかなんか誰かに甘えたいんですよね。

自分勝手なんですけど、「あきぱん、がんばってるな。よしよし」って。

 

くさぷーにそれを求めたいのに、ヨシヨシしてってLINEしたけど返事ない。

 

くそー!アイツ寝てやがるな!

 

 

 

やっぱり病んでるよね。

今日は、ダラダラと過ごしていた。

 

彼が使ったお布団を干してしまったり、部屋の掃除をしたりした。

 

眠たくなったら昼寝をして…。

 

夕方、くさぷーから電話かかってきた。

 

『今川崎にいるよ。あきぱんは何してんの?』

 

お昼に電話してきたのは帰るよコールだったのかな?

 

「あきぱんは寝てたよ。どうやら風邪ひいたみたいでね。金山に遊びに誘われたけど、辞めたんだ。しんどいからさ」

 

『えー!行けばいいのに』

 

「月曜日から仕事忙しいから、体調整えておかないとね。」

 

『そっか。旅行で歩かせ過ぎたかな?』

 

「ううん。多分イレギュラーな事で長い時間待ってたやろ?あれだと思うよ。寝てないから。」

 

『そっか。お大事にね』

 

彼の声聞けて嬉しかった。

 

でも、私は病んでるよな。

 

彼で満たされたいと思ってしまう。

 

5日も一緒に居たのに。

 

薬切れたみたいだ。

 

あー、もっと強くなりたい。

 

 

 

 

誘惑

木曜、久しぶりに友達変態社長から、LINEが来た。

『土曜日暇?金山に泊まるんだけど、一緒にどう?』

 

『彼ロスだろ?』

 

あー、そうだよ。彼ロスだよ。

 

暇だったから「暇だよ。だけど今生理だからできないよ。」

『それでもいいよ。』

 

あれ?どうしたんだ?

やりたいだけなんじゃないの?

 

とりあえず行く約束をした。

 

だけど、体調が良くない。

生理だからなのもあるし、疲れが溜まっているのもある。

金曜日には風邪の症状で咳が出る。カラダがしんどい。

辞めておこうかな。

 

今朝、やっぱりひどい咳が出る。

あー、どうしようかな。

 

とりあえず掃除しよ。

 

掃除してる間にくさぷーから電話かかってきたが、気がつかず。

気づいて折り返しかけたけど、繋がらなかった。

 

あー、やっぱり断ろう。

 

「ごめん。風邪ひいたみたい。しんどいから今日無理だ。」

『了解。お大事に』

 

変態社長はあっさりしてるから助かる。

 

風邪ひいたのは本当の事。

嘘はついてない。

 

彼ロスだけど、彼を裏切ってはない。

 

風邪ひいてなかったら、金山に行ってただろうか?

 

誘惑が多い。

彼と会ってたときが濃密すぎて、会えなくて本当に寂しい。

だけど、耐えなきゃ。

この寂しさに耐えなきゃ。

 

 

 

 

 

 

足らないよ。

15日。

台風が来て、雨風がすごい。

 

くさぷーが実家に帰る。

電車に乗れないといかんので、早めに出発するとの事。駅まで送っていく。

 

くさぷーが実家に帰ると連絡出来ない。

出来ないわけではないけど、つい遠慮してしまう。

 

無性に寂しくなってくる。

 

『しばらくあきぱんに、触れないからさわっておこーっと。』

 

「くさぷーごめんね。途中で生理になっちゃったから、セックス出来なかったね。」

 

『何言ってるの?それだけの目的じゃないからいいんだよ。またイチャイチャすればいいんだから。ね。』

 

「今度は私が横浜行くね。私、くさぷーに惚れてるから、負けだよね。好き過ぎて困っちゃうんだよ。離れたくなくて困らせてるかも知れない。ごめん。」

 

『大丈夫だよ。待ってるからね』

 

そう言って尼崎へ帰っていった。

 

あちらで過ごして、そのまま横浜に帰るらしい。

 

次会えるのいつだろう。

 

いっぱい一緒に居たのに、まだまだ一緒に居たい。

 

時間足らないよ…。

 

 

台湾4日目

おはよう。って声かけたら、またイチャイチャ。

 

だけど帰りの飛行機があるので、ちょっとだけで終了w

 

11時45分のフライト。

ウェブチェックインして、台北駅で荷物も預けて、手ぶらで移動。

空港に到着して、借りてたWi-Fi返して朝ご飯食べる。

f:id:merry3happy3:20190815163355j:image

朝ごはんというより昼御飯やな(汗)

 

さて、搭乗の時間かな?とゲートにいくと、機材トラブルで1時間ほど待ち時間があると言われ、ミートクーポンをもらう。15時フライト予定との事。

1人300元。結構食べれるやん。

でも今はお腹いっぱい。

お茶とか果物に軽いものに変える。

 

またゲートにいくと、機材トラブルで更に延長出発は20時ごろとのこと。

えー!マジか!

2回目のミートクーポンをもらう。

さすがにまだ食べれないので、暇つぶしと、運動を兼ねて第2ターミナルへ散策。

5時間もあるから、充電したりするが空港Wi-Fiが繋がりにくくて大変。

 

さすがに散策も飽きて、しんどくなったけど、椅子で寝るという行為は出来なかった。

 

ずっと椅子に座って、待つ。

待つ。

待つ。

 

隣でくさぷーは寝てる。

いいなー、こういう時寝てられるのって。

 

ひたすら待って、ようやく飛行機へ。

「いろいろあったけど、帰る事が出来て良かったね」

 

そうは言っても、飛行機で寝れるかと言えば寝られないです。

 

くさぷーは、映画見たり、寝たりと落ち着いている様子。

 

私って、口では良かったとか言ってるけど、全然よくない。スケジュールが変わったのが、嫌なのだ。

 

セントレアに着いたのは25時。

バスもないが、航空会社が用意してくれたバスで名古屋まで行く。

ホテル代も航空会社が負担してくれるとの事なので、自分たちで手配した。というか、くさぷーが電話してくれた。

ホテルに着いたのは27時。朝の3時だった。

シャワー浴びて、しばし仮眠。

 

9時まで寝た。やっと寝れた。

でももっと寝たい…。

ホテルは10時チェックアウトなので、うちに帰って早く横になりたい。

 

だけど、帰宅したら自分の悪い癖。

洗濯とかしてしまいたい。

 

洗濯して、お昼ご飯つくって、ゆっくり寝たいのに。。。

 

少しだけ昼寝しようかと思ったら、くさぷーが映画を観に行きたいと言う。

 

私は寝たいのにな。

 

1時間だけ寝て、映画へ。

 

終始ボーッとする。

 

帰ったら早く寝よう。

もうダメだ…。

 

 

 

 

 

 

 

 

台湾旅行3日目

夜したのに、朝もイチャイチャ。

からしてしまう私達。

普段会えないから仕方ないんです。

 

朝はこんな感じで、ゆっくり起床。

 

今日の朝ごはんはこれ。

f:id:merry3happy3:20190815142904j:image

 

3日目の午前中はお土産を買いに、カルフールへ。

f:id:merry3happy3:20190815143015j:image

レンタサイクルに乗りたいのに、くさぷーが拒否するの。

自転車乗れないのかしら(笑)

娘に乾燥タピオカを頼まれたので、無事購入して、ホテルに帰って荷物を置いて、衛兵交代式を見に中正記念堂へ。

f:id:merry3happy3:20190815143710j:image
f:id:merry3happy3:20190815143704j:image
f:id:merry3happy3:20190815143721j:image
f:id:merry3happy3:20190815143726j:image

 

その後、永康街へ。

昼ごはん食べようかとふらふら。

鼎泰豊ですごい行列を見て、びっくり!

地下鉄で行天宮へ移動。

f:id:merry3happy3:20190815144518j:image

一筋入るとまた感じが違っていい感じ。
f:id:merry3happy3:20190815144523j:image

街のご飯屋さんに入る。
f:id:merry3happy3:20190815144515j:image

私達はこういう感じが好きなんだよね。

f:id:merry3happy3:20190815144752j:image

オーダー票に書いてある『下水湯』

これが何かで盛り上がる。

ググると、砂肝などのモツのことを下水というらしい。それのスープだって。

決して下水ではない。


f:id:merry3happy3:20190815144755j:image

あきぱんの好きなやつ!
f:id:merry3happy3:20190815144801j:image

つみれが最高にうまい!

そして、めちゃ安い!

ご馳走さまでした。

 

そして、関羽が祀られている行天宮へ。

f:id:merry3happy3:20190815145337j:image

境内は撮影禁止なので、残念。

すごくパワーのあるところでした。

その後、私だけ足が疲れたので足ツボマッサージをしてもらい、くさぷーはもう一度行天宮へ。

 

今日もツアーに申し込んだので、台北101へ。

f:id:merry3happy3:20190815150113j:image
f:id:merry3happy3:20190815150117j:image
f:id:merry3happy3:20190815145935j:image

鼎泰豊でのディナー付きです。超美味しかった!

ツアーなので優先になりますから、20分待ちで済みました。

 

個人で来たら110分待ち。

ツアーに参加するメリットはありますね。

 

その後台北101へ。こちらもファストパス付きなので、すぐ入れます。

f:id:merry3happy3:20190815150451j:image
夜景にうっとり。

f:id:merry3happy3:20190815150606j:image

 

ツアーの後、くさぷーが夜市行きたいというので、寧夏夜市へ。

f:id:merry3happy3:20190815162008j:image
f:id:merry3happy3:20190815162011j:image

愛玉入り檸檬ジュース

サッパリします。

 

ここからホテルまで歩いて帰りました。

歩いて15分くらい。

 

ホテル近くの足ツボマッサージに2人でいきました。

スッキリしたところで、ホテルに戻っておやすみなさい。