あきぱんの空まわりな毎日

こんにちは。あきぱんです。バツ2レベル44の魔法使いのつぶやきです。

そんなんゆーたって。。。

こんばんは。あきぱんです。

週末です。(⌒▽⌒)わーい

 

 

最近は、くさぷーが夜勤なので、くさぷーの移動時間に電話がきます。

だいたい夜8時半から9時半の間。

30分くらい。

すれ違ってる生活の中で唯一2人だけの時間。

 

たわいも無い話ばかりしてるけど、今のところはこれが繋がりを感じられる時間。

 

金曜日になると、くさぷーは寂しいのかやたらと会いに来てと言う。

先週、先々週と『お前は仕事ばっかりしてー』

と言うし、今週は、今週で

『今週末休みやろ?こっち来てよー』と言う。

「今週末は、休みだけど日曜日娘と約束があるから、くさぷーおいでよ」

『夜勤明けだもん。(ㆀ˘・з・˘)』

確かに夜勤明けだから、しんどいよな。。。

 

「もう少しでそっち行くよ。もう少し待っててよ」 

 

今日寝過ごして、危うく遅刻しそうだったらしい。

 

『俺、誰かと一緒におらんと何も出来へんねん。』と弱音。

私だって近くにいたい。

 

最近やたらとアパート借りるとか言ってくるし、あきぱんにこっち来いと言ってるみたい。

 

北上にいる時はそんな事言わなかったのに。

 

我慢してたのか?気まぐれか?環境慣れるまでゆとりがなかったのか…。

 

私も会いたい気持ちが溢れそう。