あきぱんの空まわりな毎日

こんにちは。あきぱんです。バツ2レベル44の魔法使いのつぶやきです。

ゴールデンウィークおまけ

こんばんは。あきぱんです。

今帰りの新幹線の中です。

 

東北新幹線の切符が取れなくて、唯一キャンセルが出た分が17時55分発だったので、うちに着くのは23時になりそうです。

 

明日からはお互い仕事。

次に会えるのは1カ月後になりそうです。

次はあきぱんの誕生日かなぁ…。

 

4月30日に北上に行きました。

仕事終わりに合流して、ご飯を食べに行きました。

平成から令和の瞬間は一緒に過ごせました。

なんかテレビが年越しみたいでしたね。

 

5月1日はくさぷーは仕事だったので、あきぱんは掃除や洗濯、何にも調理器具がないけど、何かご飯を作ってあげたくなり、包丁もいらないレンジで出来るオクラの肉巻きを作って、振る舞いました。

私も久しぶりに専業主婦みたいにご飯を作って帰りを待つことをしました。

くさぷーも帰ってきたらご飯ができているなんて久しぶりだなって言ってたなぁ。仲良くご飯を食べて、ビール飲んで過ごしました。

 

5月2日〜4日までは旅行に行ってきました。

海外行くとか言ってたけど、2人の仕事の予定とか、レンタカー借りて北海道行くとか、予算の都合でいろいろ辞めたりまとまらなかったりしたけど、私の行きたい事、したい事に賛同してくれてよかったです。

この旅行は、先にブログ書きましたのでおヒマならご覧下さい。

 

ホントは新幹線取れたら4日に帰るはずだったけど、取れなくてくさぷーのうちにもう一泊。

 

せっかくだからと地元で有名なお店にランチに行ってきました。

とにかく驚くからと言われて…。

 

オープン前から並んでて、

f:id:merry3happy3:20190505210339j:image

↑お刺身定食1000円

f:id:merry3happy3:20190505210350j:image

↑マグロ中落ち定食600円

そりゃ並びますよね。

ご飯おかわりしてしまいましたよ。

美味しかった!どちらにしても食べすぎですねー。

 

そのあと本屋に行ったり、車洗車に行ったりと普通の休日を過ごしました。

くさぷーが時折『あきぱんもう少しで帰っちゃうね。寂しい😞』と言って手を握ってきます。

『そうだね。もう少し時間あるから、まだ一緒に過ごせるよ」と返します。

 

くさぷーがお願いがあると言うので、何かな?と思ってたら、白髪染めをして欲しいと言うので、ドラッグストアにて買って、お家で毛染めのお手伝い。

キレイ?に染めてあげました。

くさぷーったらありがとうってハグしてきました。

『あきぱんがおらんとオレ何も出来へんねん』

甘えてきます。私だって、くさぷーしか甘えるところないんだ。

 

その時点で後1時間半後にはお別れ。

 

 

急に寂しくなって、また泣いてしまいました。

『あきぱん、泣かないで〜。またすぐ会えるから、笑ってるあきぱんが素敵だから泣いたらダメだよ。』

 

わかってるけど、6日も一緒に過ごして楽しかったから、やっぱり急に寂しくなってしまう。

「でも6日も家あけてるから、悪いお母さんだなぁ。」

『6日もあきぱん独り占め出来たから、娘さん達に悪いね。謝っておいて』

 

最後の最後までイチャイチャしながら過ごしました。私達いい大人なのにね。

 

時間になり駅まで送ってもらいました。

着いたら連絡するわねとお別れ。

 

駅は帰省ラッシュなのか混雑していました。

お子さんだけでおばあちゃんの家に来てる兄弟とかもいて、泣いてられません。

それにさっき散々泣いたしね(笑)

 

新幹線の窓から見える自分の顔が不細工で、これではアカンなと思って、席に座るとくさぷーから『気をつけて帰るんだよ』とLINE。

 

そうだね。世の中帰省ラッシュで混雑してるんだから気をつけなきゃね!