あきぱんの空まわりな毎日

こんにちは。あきぱんです。バツ2レベル44の魔法使いのつぶやきです。

デート

こんばんは。あきぱんです。

 

この週末、くさぷーとデートしてきました。

くさぷーの会社は横浜にあります。会社に用事があり、金曜の夜仕事終わってから北上から自分のうちに戻るというので、今回は横浜で会う約束をしました。久しぶりにシュラスコ食べたかったのもあります。

 

私は土曜に向かいました。

土地勘がないので新横浜まで迎えに来てもらい、桜木町へ移動。

 

『来てくれてありがと。』

「そりゃ会いたかったから来るよ」

 

 

約束していた『キングダム』を一緒に観ました。そのあとでゴールデンウィークの旅行の計画を立てようと相談。

 

と、言ってもあきぱんが調べてくさぷーはひたすらレベル上げるためにゲーム。

くさぷーは一緒ならどこでもいいんです。結局…。

いつもスポンサーはくさぷー。

いつもプランはあきぱん。

いつもあきぱんのしたい事ばっかりです。

でも、くさぷーに言うと二転三転するので、

本屋でるるぶ立ち読みしながらアレコレ考えてたけど、決まらず…。

お腹空いてきたので、予約していたシュラスコのお店へ。

サンバダンサーのショーが見れます。

楽しかった!

お酒飲みながら、会えなかった時の話をたくさんしました。

つい食べ過ぎて2人とも妊婦みたいなお腹になってしまったw

ゲフー(๑>◡<๑)

 

今日はくさぷーのうちにお泊り。

お風呂借りてる間にお布団引いてくれて、一緒に抱き合って寝ました。

会いたかったと言うたびにぎゅーって抱きしめてくれた。言葉にしないけど、同じ思いでいてくれて嬉しかった。

 

 

日曜日。

 

昨日新横浜のホームに出てた広告を見て、どうしても見たくて、行っちゃいました。

f:id:merry3happy3:20190421193330j:image

 

あきぱん仏像とかすきなんですよね。

f:id:merry3happy3:20190421193421j:image

東京国立博物館

広い!展示も凄い!

 

f:id:merry3happy3:20190421193511j:image

帝釈天

これは写真撮影してもいいモノですが、どの展示もわかりやすく素晴らしかったし、真言密教がよくわかりました。

あとね、新しく国宝になった仏像や刀剣などの展示も素晴らしいかった。いつまでも見てられる…。

機会があればまた行きたい!

夏は三国志の展示をするらしい。また行かねば!たいがいの男性は三国志が好きだよね。

私もくさぷーも孫子の兵法が好きです。

 

そのあとアメ横でブラブラ。

インスピレーションで、私はブルーのラインが入ったピンキーリングを買う。

指輪を売ってるお兄さんが、右手のピンキーは運を呼び込み左手のピンキーは運をキャッチするというからだ。たまたま右手にタイで買ったシルバーのピンキーリングをしていたからだ。

左右でガッチリ運を捉える!ヨシ、やるぞ!やるぞ〜やるぞ!!!(笑)

 

シルバーリングを見ていたくさぷーにお揃いにしようって珍しく私は言った。

でもくさぷーが恥ずかしがってしてくれなかった。

くさぷーは、シルバーのごっつい指輪を買った。

 

 

そんで、昼間っから飲んじゃう。

f:id:merry3happy3:20190421193749j:image

千ベロですわ。

『昼間っから酒飲んで、デートとしてはどうなの?』ってくさぷーが言う。

「いいじゃない。昼間っから飲んじゃうなんて大人のデートだよ。幸せじゃん。」

 

お酒も進んで、思い切ってさっきの事を言う。

「くさぷーさ、あきぱんが珍しく素直にお揃いしようって言ったのになー。」

『だって恥ずかしかったんだもん。お揃い』

「そりゃさ、この歳でお揃いとかって言う歳じゃないけどさ、若い時に出来なかったから、やってみたいってのがあるからさ。私だって恥ずかしいけど、くさぷーだから素直に言ったのに。。。」

 

『ごめんな。叶えてあげられなくて』

 

「いいよ、もう。それ似合ってるし、指輪の好みがお互い違うんだから仕方ないよ。でも、いつかはお揃いしてね」

 

もうそういうのも年齢的にイタイのかな?

でも、離れてるからこそお揃いしたい。

前にはお揃いなんて考えられなかった。

変わったなぁ…

 

それでもどこで何をしてても2人でいればやっぱり楽しい。

楽しい時間は、あっという間。

 

くさぷーの新幹線の時間もあるので、3時半過ぎにはアメ横を出て、東京駅へ向かう。

 

せっかく会えたのにな。

窓口で反対方向の新幹線の切符をそれぞれ買う。

寂しい瞬間だ。

 

まだ時間あるからお土産見たりして、残り少なくなって、くさぷーがそろそろ行こうかなって抱きしめてきた。

東京駅の八重洲北口の改札の前で40過ぎのおじさんとおばさん(私達の事)が別れを惜しんで抱き合っている。

 

楽しい時間は終わり。寂しいな…

 

『あきぱん、そんな顔しないで。またすぐ会えるよ。それまで元気でね。次ゴールデンウィークにね。無理しちゃダメだよ』

 

「うん。ありがとう。くさぷーこそ元気でね。」

 

別れる時は私達いつでもハグして別れる。

この瞬間が辛い。

 

「お願い。もう少しだけこのままにしてて。」

 

くさぷーの腕の中で気持ちを整える。

その間、トントンなでてくれる。

 

「うん。じゃあまたね。気をつけて」

私が言う。泣きそうだけど、泣かないよ。

 

くさぷーは東北新幹線の改札を通っていった。

見えなくなるまで見送った。

途中振り返って手を振っている。

私も振り返した。

そして、私は東海道新幹線の改札を通った。

 

新幹線を待っている間、この週末の楽しかった時間を思いながら、空を見上げた。

またすぐ会える。頑張らないと。

 

週末いい天気で良かった。

f:id:merry3happy3:20190421193650j:image