あきぱんの空まわりな毎日

こんにちは。あきぱんです。バツ2レベル44の魔法使いのつぶやきです。

おねだりについて考える。

もうすぐまた岩手に行きます。

 

でも、なんだか天気良くない。。。

 

雪とか…。

 

 

チーーン(ㆀ˘・з・˘)

 

飛行機飛ぶんかしらん?

まあ、神のみぞ知る…。

 

 

さて、先日彼から画像と共に欲しいと一言だけのLINEが送られてきた。

 

どうやら誕生日プレゼントにこれが欲しいとのアピールらしい。

 

誕生日プレゼントの予定で作った小銭入れはクリスマスに送ったし、誕生日はメッセージカードとケーキを買ってあげようかと思っていたので、突然のおねだりにちょっとビックリ。

 

まあ、そんなに高くないし買ってあげようかと思ったけど、小銭入れをあげたのに、汚したくないから使えないと、お守りのように飾っているくさぷー。そして、欲しいと送られてきたのはブラジル柄🇧🇷の小さなポーチ。小銭入れみたいな感じ。まあ、欲しいんだから仕方ないが似たようなのプレゼントしたのにな。

ちょっと寂しいきもち。

 

これメルカリの品。

あきぱんはメルカリやってないから、購入するにはまずはアプリ落としてまず登録せなあかん。

 

くさぷーはメルカリやってるから、自分て買ってもらって後でお金渡すやり方もできる。

 

でも誕生日プレゼントなのだから、私が買ってあげるか、くさぷーにかかった費用を渡すかどちらがいいんだろうか?と悩んでしまいました。

 

結局どちらでもいいんだろうけどね。商品を、見つけた時点で値段わかってしまってるし。

 

私はやっぱり誕生日プレゼントなのだから、私が買って渡したいです。

 

私はやっぱり頭固い?

でも考え方が違う事に気がついた。

 

私は相手をイメージしながらプレゼントを決めたがる。

相手の欲しいかどうかは全くそこにはない。

 

 

その日の夜、彼から『あきぱんはおねだりが下手だから、あのやり方真似しても良いよー』

だって。

 

たしかに私は一度も彼に買って!とおねだりした事がない。

 

買ってもらったものだって、おねだりしたのではなく、自分で支払うつもりでレジに並んでたら、支払う時にすーっと手が伸びてきてお金を払われたという感じ。

あってもコンビニでアイスやジュースくらいじゃないかな?

でもそれって可愛くないんだとさ。

 

好きなお洋服屋さんや、アクセサリー屋さんに行って、迷ってこれにしようと決めている姿はくさぷーにとって、あきぱんがかわいいなと思う場面らしい。

 

でも、そこで買って♡とはあきぱんはならない。それがたまに不満らしい。

私は自分に自信がないから、買ってもらえるなんて思わないし、人に買ってもらうなんて!という考えが根強い。

 

そもそも、欲しいものはあまりなくて、さらに買ってもらおうなんて思わない。

 

あきぱんはくさぷーに、誕生日とかイベントにはお花が欲しいと言うけども、一度も聞き入れてもらったたことがない。

 

お花なんてなんで欲しいの?と言われる。

 

私はお花が好きだから欲しいんだよ。

 

食べれないし、枯れちゃうよー。と言われる。

 

そもそも価値観がちがう。

 

お花屋さんに行ったことがないので、どう注文するのかわからんらしい。

予算と私の好きな色のを言えばイメージでお花屋さんが、作ってくれるよって前にも話したが、私の好きな色のもよくわからないらしい。

いつも赤い色のバッグとかピアスとか付けてるのに!

 

一体、彼は私の事ちゃんと見てくれてるんだろうか?一抹の不安を覚えた…。

 

でも、彼が私にくれたクリスマスプレゼントのキーホルダーは正直欲しいものではないけど、くれたという気持ちが嬉しかった。だから愛用してる。

 

彼は私におねだりして欲しいらしいが、私の発信しているおねだり(お花が欲しい)は感じてくれない。

 

なぜ使えない、食べられないお花を求めるのかくさぷーには理解不能なのだろう。

でも、お花が欲しい私の気持ち理解してくれる?

前の旦那さんは何かあるごとにお花を買ってきてくれた。誕生日には花束を💐

結婚記念日には薔薇を毎年一本づつ増やしてくれた。

比べるつもりもないけど、やっぱり好きなモノをくれると嬉しい。

 

 

お花は心を癒してくれる。

いつかお花を買ってきてくれる事を期待するが、多分ないかもしれない(笑)

 

育った環境もちがうし、考えも大切にしている事も違う。

 

それでもやっぱりくさぷーが好きなのだから、

プレゼントを用意する時は、自分の考えばかりではいけないな。

 

それと、おねだり出来るように勉強しよ。