あきぱんの空まわりな毎日

こんにちは。あきぱんです。バツ2レベル44の魔法使いのつぶやきです。

大物になる?

こんにちは。あきぱんです。

 

夕飯を食べて、ダラダラテレビを見ていた時のこと。

お茶でも飲もうかと、お茶を入れていたら、変な音がする。

 

何だ?と思って娘になんか音しない?と聞くとベルの音がするというので、音のする外にに出るに出てみると、火災警報器が鳴っている!

 

え?火事?

 

すると娘が、前も昼間鳴ってたよ。という。

 

マジか?

確認したところ火事でもなさそう。

 

とりあえず管理会社に電話をすると、すぐ行けないから、どんな状況か説明してと言われる。

 

そうこうしていたら、別の人が消防に連絡してくれて、消防車到着。

 

調べてもらうと、やっぱり誤作動だった。

 

火事じゃなくて本当よかった。

 

ちょうどくさぷーとLINEしてた時だったので、

火災警報器鳴ってるよって伝えたら、火事?

大丈夫か?と言われたけど…。

 

消防の人に話しを聞かれたり、管理会社から電話あったりで40分程外に出ていた。

 

とても寒かった〜。

 

とりあえず心配しているから、何もなく誤作動でよかったと伝えると、安心してくれた様子。

 

とりあえず不安だった事、寒かった事、何もなくて良かった事を伝えた。

 

それよりもうちの娘たちの行動がすごい!

 

外に様子を見に行く時に、もし火事だといけないから、逃げれる準備しておいてと言ったら、ぐーぱんは、布団に入ってのんびりしてるし、あーぱんは風呂に入っていた。

 

オイオイ!死ぬぞ、君ら!

 

あーぱんに何で風呂に入ってたかきくと、ホントに火事だとしばらくお風呂に入れないだろうとすぐ風呂に入ったらしい。

 

何やねんそれ!