あきぱんの空まわりな毎日

こんにちは。あきぱんです。バツ2レベル44の魔法使いのつぶやきです。

胃袋は掴めるのに…。幸せは掴めない

こんばんは。

あきぱんです。

 

あきぱんが住んでるところは半分田舎、半分都会なのんびりとした感じの地域です。生活するのに全く困らないけど、近くにドンキホーテもあるけど、田んぼがあって、程よく田舎。

畑やってる人が多くて、お野菜をたくさんもらいます。ビンボーなあきぱんはとても助かります。

 

私は作り置きしておくのが好きで、1週間分おかず作って、タッパーに入れておき、それをアレンジしながら弁当のおかずにしたり、チマチマ夕飯に食べるという手抜きをしています。

 

だから、自慢じゃないけどお弁当は手作りのおかず。冷凍食品はたまにしか使わない。

節約も兼ねているのだが、これは私のポリシーでもあります。

 

やっぱり小さい頃から正社員として働いてるので、娘達は事あるごとにお弁当が多かった。夏休みとかお昼は学童でお弁当。出張があるときも冷蔵庫に入れてチンして食べる。

 

キャラ弁は作れないけど、キチンとしたモノを食べさせたいとその当時は頑張ってました。

 

夏休みのお昼の定番のそうめんも我が家では、「やったー!そうめんだ!」と喜びます。

今でも、夕飯はそうめんだと言うと嬉しそうにしています。

 

子供同士の会話でお昼またそうめんだって嫌がってる子もいるけど、我が娘たちのようにそうめんいいなって思ってる子も少なからずいると思います。

 

やっぱりあれは、お母さんがいるから作れるものです。茹でる人いないもんね。

 

その話をくさぷーにしたら、わかるわー。そうめんは高級品だと言った。

彼は兵庫県民だから、そうめんは「揖保乃糸」というイメージで、なかなか食べられないというイメージらしい。

 

話は変わるが、今回大根の抜き菜をもらったので、ごま油とおかかで炒めて、ふりかけにした。隠し味に、生姜を入れた。

これがまたご飯の、お供によく合うんだ。

 

くさぷーにおすそ分けして、がっつり胃袋を掴んだ一品である。

 

それにしても、こんなに家庭的なのに(自分で言ってしまう笑)なんで、結婚生活が上手く行かないんだろう?

二回も離婚してるのは何故?

私に問題があり過ぎなのか?(笑)

男見る目全くないからか?←

 

くさぷーは、そんな事ないよね?

まあ、彼も離婚二回もしてるけど(笑)

彼も女見る目ない。

 

私、大丈夫だよね?